『とうがきの花ことば』(8月6日放送)

NHK
2022年6月24日 午後5:00 公開

『とうがきの花ことば』

~あの日のヒロシマは、今日も続いてる。~

【NHK FM】

2022年8月6日(土)午後10時~午後10時50分(全1回)

 ★「聴き逃し」配信あり(放送から1週間)

【出演者】     

土村芳 井頭愛海 別府康子 山下航平

ゆひと 下迫幸恵 青野光臣 森井順

松田求 ピーター・コーダス ジョン・クン

【作】

藤井香織

【スタッフ】

制作統括:竹下健一郎

技術:藤田晋一郎

音響効果:水谷明男

演出:日比谷沙紀

(広島放送局制作)

【あらすじ】

広島市の高齢者施設で働く江波あかり(32)は、コロナ対策に余念がない。感染を避けようと他人との関係も遮断していた。

ある日、あかりは認知症の入居者・松原佐知子(94)が書いた日記と出会う。そこには77年前、死と隣り合わせの広島を生き抜いた様子が鮮明に綴られていた。

高齢者は死に向かって弱っていくだけ…と思っていたあかり。しかし佐知子には、逆境の中、強く生きた過去があることを知り、自らの生き方も見つめ直す。さらに佐知子には、失踪した母親がいることが分かり…。

コロナ禍の広島と、原爆投下後の広島。二つの世界が交錯しながら“戦争の記憶”が紐解かれることで、現代を生きる若者が戦争体験者の生き方を継承していく物語。