『あの子の風鈴』(3月2日放送)

NHK
2024年1月18日 午後3:30 公開

2023年度BKラジオドラマ脚本賞最優秀賞作品

~いつも同じ席で風鈴を見つめているあの子…私、あの子が大っ嫌い~

【NHK FM】

2024年3月2日(土)午後10時~午後10時50分(全1回)

 ★「聴き逃し」配信あり(放送から1週間)

【出演者】

住田萌乃 戸田菜穂 白鳥玉季       

木内義一 野中政宏

【作】

佐藤あい子

【音楽】

滝澤みのり

【スタッフ】

制作統括:熊野律時

技術:南裕幸

音響効果:和田尚也

演出:小島史敬

(大阪放送局制作)

【あらすじ】

食堂を営む香苗(44)の娘・るい(14)。夏休みだというのに毎日お手伝いばかりで、水族館にも連れて行ってもらえない。香苗は度々食堂にやって来る女の子・望(14)のことをいつも気にかけ、望の食べたいものを作ってあげている。母はなぜ望ばかりを気にかけるのか。るいは、望を嫌い、母にも苛立ちが抑えられない。ある日、望が子猫を助けてやるが、るいは「飼えないのに身勝手だ」と文句を言って店から子猫を追い出し、母には「望が猫を逃がした」と嘘をつく。それでも望を心配する母。るいは、望が母の大切にしているものを壊すようにしむけてしまう。望は食堂に来なくなり、ひどく悲しむ母に、るいは怒りをぶつけてしまう…。

人を受け入れ、思いやることの大切さを伝える、ひと夏の青春物語。