『ゆらゆらいちゅん』(1月7日放送)

NHK
2022年12月7日 午後4:59 公開

『ゆらゆらいちゅん』

~ 沖縄~ボリビア~鶴見。心はいつだって思う所に飛んでいく。~

【NHK FM】

2023年1月7日(土)午後10時~午後10時50分(全1回)

 ★「聴き逃し」配信あり(放送から1週間)

【出演者】

宮城夏鈴 きゃんひとみ

新納多朗 松岡依都美 杉宮匡紀

宮島瑠南 櫻井優輝

(沖縄ことば指導)今 科子

【作】

藤沢 秋

【音楽】

ニウナオミ

【スタッフ】

制作統括:藤井 靖

技術:大友美有紀

音響効果:林 幸夫

演出:真銅健嗣

【あらすじ】

神奈川県横浜市鶴見は沖縄出身の人が多く暮らす町。

なかには沖縄から南米に移住し、そしてまた日本に戻ってきた、南米由来の沖縄出身者たちも多く住む。開拓移民として、ボリビア、ブラジル、アルゼンチンなどへと渡り、その子どもたちが今度は日本での仕事を求めて、再帰国したのだ。3代目の娘の目線から、鶴見で沖縄のファミリーヒストリーと重ね合わせるドラマ。