『軽業師タチアナと大帝の娘』(全15回)8月29日~放送

NHK
2022年7月11日 午前8:33 公開

『軽業師タチアナと大帝の娘』(全15回)

~陶酔に身を委ね、大地に渦巻く精霊たちの力を借りて跳べ!~

【NHK FM】

2022年8月29日(月)~9月2日(金) 午後9時15分~午後9時30分(1-5回)

2022年9月5日(月)~9月9日(金) 午後9時15分~午後9時30分(6-10回)

2022年9月12日(月)~9月16日(金) 午後9時15分~午後9時30分(11-15回)

【出演者】

朝夏まなと 野々すみ花

藤岡正明 渡辺大輔 愛月ひかる 石川禅 

上口耕平 栗原英雄 川口竜也 塩田朋子

桜咲彩花 廣田高志 大河原爽介

【作】

並木陽

【音楽】

日高哲英

【スタッフ】

演出:藤井靖

技術:浜川健治 林晃広

音響効果:今井裕 柴田なつみ 横山健太

【あらすじ】

18世紀ロシア。亡きピョートル大帝が西への窓を開き、新たな風を取り入れようと築いた都ペテルブルク。急速な西欧化の一方でロシアの伝統を蔑ろにした暴政に対する不満も燻っていた。そんな世相もどこ吹く風、黒革の仮面で顔を覆う軽業師タチアナの陽気な口上が響く。「紳士淑女の皆様、太陽の沈まぬ夏の夜のつれづれに、この一時はあらゆる憂いを忘れ、我らが妙技に酔いしれられませ!」

古い技を受け継ぐ芸能者スコモローフの末裔が、腐敗した権力者の気まぐれから思いがけない危機に陥り、人々との出会いを重ねながらシベリアと帝都を股にかけた冒険を繰り広げ、やがて陰謀渦巻くロマノフ朝の中枢に関わっていくグランドロマン。