『逢沢りく』(再)(全10回)4/18~放送

NHK
2022年3月23日 午後4:57 公開

『逢沢りく』(再)(全10回)

~14歳の少女がたどりついたのは、初めての「涙」。~

【NHK FM】

2022年4月18日(月)~4月22日(金) 午後9時15分~午後9時30分(1-5回)

2022年4月25日(月)~4月29日(金) 午後9時15分~午後9時30分(6-10回)

(初回放送:2016年5月2日~5月13日)

 ★聴き逃し配信あり(放送から1週間)

【出演者】

恒松祐里 こじまけいこ 木内義一 和泉敬子

福原正義 前田綾香 榎田貴斗 堀江武志

毛利大竜 川辺早紀子 三角園直樹 安永稔

髙塚夏生 髙寺沙菜 野島樺乃 町音葉

小林美穂 北折琢人 泉陽登

【原作】

ほしよりこ

【脚色】

前田司郎

【スタッフ】

制作統括:櫻井壮一

技術:浅井英人

音響効果:久保光男

選曲:岩城成生

演出:小野見知

(名古屋局制作)

【あらすじ】

14歳の美少女りく。悲しみの意味はわからない。それでも、人前で自在に涙を流すことで、うまくやってきた。かっこよくてモテるパパと、美人で料理上手のママとの、「完璧な」暮らし。しかし、あることをきっかけに、りくは、関西の親戚の家に預けられることになる。ざっくばらんな関西人たちの中、「わたしは染まらない」と頑なになるりくだったが……。マンガ大賞受賞作のオーディオドラマ化。