ニュース速報

    第8回「ロシアのロック音楽を体感!」

    サンクトペテルブルクは、ソビエト時代の伝説的なロックミュージシャン、ヴィクトル・ツォイの出身地。彼は市内のアパートのボイラー室で働きながら音楽活動を続け、ロックバンド「キノー」を結成。1980年代に大人気となったが、交通事故で亡くなった。いまはライブハウスとなっているボイラー室を訪ね、ライブを体験。「次のコンサートはいつですか?」というフレーズを使えば、ライブの予定を確認することもできますよ!