ニュース速報

これからのエピソード

  • 4月19日(月) 午後9:25 午後9:30

    ビギナーの照り焼きにはフライパンがおすすめ。魚を焼いてからたれを加えて煮詰めていきます。食材に小麦粉をつけておくと、焼き色がつきやすく、たれもからみやすいです。 <さわらとたけのこの照り焼き>さわらは水分を拭き、食べやすい大きさに切り小麦粉をよくまぶす。(ふっくら食べごたえを出すコツ)フライパンで焼き、焼き色がついたら返す。たれをかけながら焼き何度も返さないことが崩さないポイント。このとき、たけのこを加える。たれ(酒、みりん、しょうゆ)を合わせて、ふたをして中まで火を通す。煮汁にとろみがついたら火を止める。木の芽をたたいて散らす。(なければ粉山椒で代用)

    4月19日(月)午後9:25ほか 放送予定へ
    • 4月20日(火) 午後9:25 午後9:30

      熱したオイルをかけて味わうサラダは、ジュワッという音と香ばしい香りが魅力です。簡単にできる蒸し鶏とたっぷりの春野菜で、とっておきのおかずサラダをつくりましょう。 <レンジ蒸し鶏と春野菜のサラダ>鶏むね肉は塩、砂糖、酒で下味をつけ、電子レンジへ。ほぐした鶏むね肉にしょうがのせん切り、新たまねぎのせん切り、みつばをのせ、熱々のごま油をかけ、しょうゆ、酢で味付ける。<長芋のじゃこオイルサラダ>長芋は保存袋などに入れてたたく。油を温めて、じゃこを加え、じゃこオイルを作る。長芋におかか、のり、細ねぎをのせ熱々のじゃこオイルをかける。油が熱いので、気をつけてください。

      4月20日(火)午後9:25ほか 放送予定へ

      最近放送したエピソード

      • Eテレ
        4月14日(水) 午後9:25 午後9:30

        揚げ物のコツは油の量と温度。食材の色や油の様子をしっかり見れば、ビギナーにも上手に作れます。外はパリッ、中はジューシー。さっぱりねぎだれの油淋鶏にチャレンジ! <油淋鶏とアスパラの素揚げ>食べやすく切ったアスパラガスを、油がきれいなうちに素揚げにする。次は鶏肉。一口大に切った鶏もも肉に下味(塩、こしょう、酒、しょうゆ、ごま油)をつけ、衣(卵、小麦粉、片栗粉)をしっかりつけることでジューシーに。揚げ鍋(厚みのある深い物)を使うと油の温度が安定し、ビギナーでも失敗なし。ねぎ、しょうが、酢、しょうゆ、ラー油、オイスターソースを混ぜたタレをかける。

        4月19日(月)午前11:25ほか 放送予定へ
        • Eテレ
          4月13日(火) 午後9:25 午後9:30

          肉野菜炒めは、火が通っていなければ野菜が堅いままですが、加熱しすぎるとベチャッとして肉や魚は堅くなります。複数の食材を炒めるためには入れる順番がポイントです。 <春キャベツで肉野菜炒め>豚肉は調味料(しょうゆ、酒)で下味をつけておくとパサつかず、味もよくなる。炒める順番は香味野菜(しょうが)→肉→硬い野菜(キャベツの芯)→柔らかい野菜(キャベツの葉、もやし)→調味料(しょうゆ)。もう少し炒めたい、というところで火を止めるのがコツ。<春キャベツとあさりのみそ汁>あさりは砂出しをし、鍋で煮る。口が開いたら余ったキャベツを加えひと煮立ち。火を止めみそを溶く。

          配信中

          この番組について

          ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!

          放送

          • Eテレ
            月曜~水曜 午後9時25分

          再放送

          • Eテレ
            火、水、翌月曜 午前11時25分
          • 総合
            水、木、翌火曜 午前10時50分