ニュース速報

フライパン一つで 秋おかず (1)「定番メニューをお手軽に さんま・さば」

脂がのったさんまやさばを、定番メニューで味わいましょう。フライパンを使えば焼くのも煮るのも簡単!下ごしらえの基本「洗う・塩をふる・水けを拭く」もおぼえましょう。 <さんまのフライパン焼き>軽く水洗いし、塩をふり半分に切り5分おいて水けを拭き取る。ふたをして弱めの中火で5分焼き、返して3分ほど焼く。仕上げは酒としょうゆ。<さばのみそ煮>皮に十字の切り目を入れて水けを拭き取る。まず皮側を焼いて臭みを取り、うまみを閉じ込める。裏返して、みそや酒などを入れて沸かす。薄切りにしたしょうがを加え、アクをとる。ふたをして中火で5分蒸し煮にし、ふたをはずして5分煮る。