ニュース速報

フライパン一つで 秋おかず (6)「煮物をおいしく 里芋」

外はツヤツヤで煮汁がよくからみ、中はねっとりとした食感。煮ころがしは小さめのフライパンを使います。基本の下ごしらえやちょっとしたコツでおいしく仕上がります。 <里芋の煮ころがし>天地を切り落とし皮をむいて、さっと洗う。下ゆでしないで、つやつやの煮ころがしにする。フライパンに里芋、だしと調味料を加えて、落としぶたをして弱めの中火で10分煮る。<里芋の塩そぼろあん>皮をむき、1センチの輪切り。軽く塩でもみ水洗いする。フライパンでひき肉を炒め、里芋を加える。中華スープを加えて沸かし、酒、塩、しょうゆを加えて8分煮る。水溶きかたくり粉でとろみをつける。