サラメシ

ランチをのぞけば 人生が見えてくる 働くオトナの昼ごはん それが「サラメシ」

共有

サラメシ シーズン13

(8)魚の剥製プロの技!▽英国のヴィオラ奏者

初回放送日:2023年6月8日

長野県松本市、魚の剥製を作っている小さな工房がある。依頼は水族館や博物館、釣り人など、展示や記念目的などさまざま。工房を営む小川さんが、解体から仕上げまで1人で行っている。脱サラをし、剥製作りの道に進んだ小川さんの思いを伝える▽サラメシ海外特派員は、イギリスのBBCフィルハーモニックで活躍しているヴィオラの副首席奏者、牧野葵美さんのお弁当ライフをお届け!▽「ランチ絵に描いて」東京丸の内から

よくある質問

取材した魚の剥製工房は?