ニュース速報

最新のエピソード

総合
1月17日(日) 午前7:45 午前8:00

中央アルプスと南アルプスに挟まれた細長い盆地、長野県の伊那谷。秋、盆地を取り囲む山々が紅葉で美しく彩られるころ、伊那谷は生きものたちでにぎわう。山麓の森を活発に動き回るニホンカモシカやニホンザル。人里近くの雑木林で木の実をついばむ鳥たちや子育て用の巣穴を手入れするキツネ。秋が深まると、冬を伊那谷で越すために新たな鳥も次々にやってくる。山あいの独特の地形の中で命を紡ぐ生きものたちの姿を見つめる。

見逃し配信

次回のエピソード

  • BSプレミアム
    1月22日(金) 午後8:45 午後9:00

    北海道の東北端、オホーツク海に突き出す世界自然遺産の知床。厳冬期、ロシアから流氷が押し寄せると、この時期にしか見られない大自然のドラマが繰り広げられる。海で魚やカニをとって暮らす海鳥たちが、巨大な氷に取り囲まれる。すると、翼を広げると2mを超す巨大なオジロワシやオオワシが低空飛行で海鳥に近付き、氷の死角から襲いかかるのだ。更に仕留めた海鳥を空中戦で奪い合うワシたち。知られざる命の営みを見つめる。

    1月22日ほか 放送予定へ

    見逃し配信

    • 総合
      1月17日(日) 午前7:45 午前8:00

      中央アルプスと南アルプスに挟まれた細長い盆地、長野県の伊那谷。秋、盆地を取り囲む山々が紅葉で美しく彩られるころ、伊那谷は生きものたちでにぎわう。山麓の森を活発に動き回るニホンカモシカやニホンザル。人里近くの雑木林で木の実をついばむ鳥たちや子育て用の巣穴を手入れするキツネ。秋が深まると、冬を伊那谷で越すために新たな鳥も次々にやってくる。山あいの独特の地形の中で命を紡ぐ生きものたちの姿を見つめる。

    その他のこれまでのエピソード

    この番組について

    雪解け水が流れる春の小川、緑鮮やかな初夏の森、青く澄み渡った真夏の海、実り豊かな秋の里山、白銀に輝く冬の雪山…。 1998年に始まった『さわやか自然百景』は、全国各地の自然風土とそこで育まれる生きものたちの姿を見つめ続けてきました。日本の自然の“かけがえのない貴重さ”をお伝えしていきます。 ※近畿各県では、基本的に毎月最終週日曜の、総合での本放送はありません。 (例外もありますので、くわしくは放送予定のページをご覧下さい。)

    放送

    • 総合
      毎週日曜 午前7時45分

    再放送

    • 総合
      毎週月曜 午後4時05分(本放送の8日後)
    • BSプレミアム
      毎週土曜 午前6時30分