ニュース速報

最新のエピソード

総合
9月20日(日) 午前7:45 午前8:00

紀伊半島の西側に位置する和歌山県の白崎海岸。およそ5キロに渡って、真っ白な石灰岩の露出した海岸線が続く。独特の景観は海の中にも広がり、神秘的な海底洞窟も見られる。春から夏、海岸には1千羽以上のウミネコが繁殖のために集まる。周辺の海は豊かな漁場で、親鳥は交替で海に向かい、ヒナに魚を届ける。梅雨、石灰岩の上にはイトカケギセルなど珍しい陸貝が姿を現す。多様な生きものたちが躍動する白崎海岸を訪ねる。

見逃し配信

次回のエピソード

  • 総合
    9月27日(日) 午前7:45 午前8:00

    北海道の中央、標高800mの然別湖は「天空の湖」とも呼ばれる。はるか昔、火山から流れ出した溶岩が川をせき止めることで生まれた。夏、固有種のミヤベイワナの中には、青い水に適応し、真っ青に体を染めるものが見られる。湖の周囲に広がるのは、岩の隙間から冷たい風が吹き出す風穴地帯。地下には大量の氷が眠る。そこに暮らすのは暑さが苦手なエゾナキウサギ。山の上の湖で涼やかに夏を過ごす生きものたちの営みを見つめる。

    9月27日ほか 放送予定へ

見逃し配信

  • 総合
    9月20日(日) 午前7:45 午前8:00

    紀伊半島の西側に位置する和歌山県の白崎海岸。およそ5キロに渡って、真っ白な石灰岩の露出した海岸線が続く。独特の景観は海の中にも広がり、神秘的な海底洞窟も見られる。春から夏、海岸には1千羽以上のウミネコが繁殖のために集まる。周辺の海は豊かな漁場で、親鳥は交替で海に向かい、ヒナに魚を届ける。梅雨、石灰岩の上にはイトカケギセルなど珍しい陸貝が姿を現す。多様な生きものたちが躍動する白崎海岸を訪ねる。

その他のこれまでのエピソード

この番組について

雪解け水が流れる春の小川、緑鮮やかな初夏の森、青く澄み渡った真夏の海、実り豊かな秋の里山、白銀に輝く冬の雪山…。 1998年に始まった『さわやか自然百景』は、全国各地の自然風土とそこで育まれる生きものたちの姿を見つめ続けてきました。日本の自然の“かけがえのない貴重さ”をお伝えしていきます。 ※近畿各県では、基本的に毎月最終週日曜の、総合での本放送はありません。 (例外もありますので、くわしくは放送予定のページをご覧下さい。)

放送

  • 総合
    毎週日曜 午前7時45分

再放送

  • 総合
    毎週月曜 午後4時05分(本放送の8日後)
  • BSプレミアム
    毎週土曜 午前6時30分