おうちで学ぼう!
for School

新型ウイルス 新型ウイルス
ニュース ニュース
番組表 番組表
番組配信 番組配信
ニュース速報
最新のエピソード

「冬 北海道 占冠」

総合
3月29日(日) 午前7:45 午前8:00

北海道中央部、たくさんの巨木がそびえる占冠の森。極寒の冬、太い木に含まれる水分が凍ることで幹が裂ける。そうした裂け目を住みかにするのがエゾモモンガたち。ふだんは単独で暮らすエゾモモンガが、厳冬期になると何匹もが同じ巣穴に入り体を温め合う。上空を舞うのは「森の王者」とも呼ばれるクマタカ。イタヤカエデの甘い樹液が凍って出来たつららには森中の小鳥たちが集まる。長い冬を耐え抜く鳥たちへの森からの贈り物だ。

見逃し配信
次回のエピソード
  • 選「冬北海道 美瑛」

    総合
    4月5日(日) 午前7:45 午前8:00

    北海道・十勝岳連峰の裾野、美瑛にはなだらかな丘陵地が広がる。日本有数の畑作地帯である美瑛は冬、広大な銀世界となる。雪の下にはエゾヤチネズミが落ち穂などを食べながら暮らしており、そのネズミをキタキツネが狙う。キタキツネの狩りのスタイルは独特で、鋭い聴覚や嗅覚を頼りに、雪の下に潜むネズミの位置を特定。垂直に1メートルほど飛び上がり、頭から雪の中にダイブして捕らえる。絶景の丘で命の攻防が繰り広げられる。

    4月5日ほか 放送予定へ
見逃し配信
  • 「冬 北海道 占冠」

    総合
    3月29日(日) 午前7:45 午前8:00

    北海道中央部、たくさんの巨木がそびえる占冠の森。極寒の冬、太い木に含まれる水分が凍ることで幹が裂ける。そうした裂け目を住みかにするのがエゾモモンガたち。ふだんは単独で暮らすエゾモモンガが、厳冬期になると何匹もが同じ巣穴に入り体を温め合う。上空を舞うのは「森の王者」とも呼ばれるクマタカ。イタヤカエデの甘い樹液が凍って出来たつららには森中の小鳥たちが集まる。長い冬を耐え抜く鳥たちへの森からの贈り物だ。

その他のこれまでのエピソード
この番組について

雪解け水が流れる春の小川、緑鮮やかな初夏の森、青く澄み渡った真夏の海、実り豊かな秋の里山、白銀に輝く冬の雪山…。 1998年に始まった『さわやか自然百景』は、全国各地の自然風土とそこで育まれる生きものたちの姿を見つめ続けてきました。日本の自然の“かけがえのない貴重さ”をお伝えしていきます。 ※近畿各県では、基本的に毎月最終週日曜の、総合での本放送はありません。 (例外もありますので、くわしくは放送予定のページをご覧下さい。)

放送
  • 総合
    毎週日曜 午前7時45分
再放送
  • 総合
    毎週月曜 午後4時05分(本放送の8日後)
  • BSプレミアム
    毎週土曜 午前6時30分