ニュース速報

選「北海道 ワッカ原生花園」

北海道東部、オホーツク海に面したサロマ湖。海沿いには、狭いところでは幅200メートルに満たない砂の回廊が20キロもの長さにわたって続く。そこには国内最大級の海辺の花園“ワッカ原生花園”が広がり、見られる花は300種にもなる。6月、色とりどりの花々が咲き誇り、南から渡ってきた鳥たちが子育てに励む。湖畔ではキタキツネが貝をあさり、細長く伸びた森にはエゾシカが暮らす。鮮やかに彩られた花園の夏を見つめる。