ニュース速報

選「有明海 田古里川河口」

日本最大の干潟が広がる九州の有明海。そこに流れ込む佐賀県の田古里川(たごりがわ)の河口が舞台。普段は海だが、潮が引くと風景は一変。干潟に「澪筋(みおすじ)」と呼ばれる水の流れが現れる。長さ3km、幅数百mの干潟は、森やヨシ原に隣接。有明海本来の環境が今に残る。おなじみのムツゴロウやカニ、珍しい貝の仲間などが暮らし、それらを求め、数多くの鳥たちも集まる。手つかずの干潟の生きものたちを描く。