ニュース速報

    選「早春津軽平野の湖沼」

    青森県西部に広がる津軽平野。そこにはいくつもの沼や池が点在する。3月、そうした水辺に日本各地で越冬した水鳥の大群が繁殖地の北国に渡る途中立ち寄り、羽を休める。早春の日差しで池の氷が溶ける頃、数を増やすのはオナガガモ。池の周辺に広がる田んぼで食べ物を探すのはマガン。こうした渡り鳥の大群を狙ってオジロワシやキツネなども姿を現す。早春、津軽平野の湖沼で繰り広げられる、鳥たちの命のドラマを見つめる。