ニュース速報

選「夏 北海道 阿寒の森」

北海道東部、阿寒湖の周辺の森は、原始の面影を色濃く残す貴重な森だ。昼間でも暗い森の中を幾筋もの川が流れ、湿潤な環境が保たれている。いたる所で見られる倒木は、湿気を好むコケやキノコの楽園となり、動物でも植物でもない不思議な生きもの、粘菌が姿を現す。普段は食べものを探して動き回る粘菌だが、ある日突然変身を遂げ胞子を飛ばす。倒木が朽ち果てるまで数百年にわたり繰り返される、微小な生きものの営みを見つめる。