ニュース速報

選「北海道大学」

札幌の中心部にありながら、豊かな自然が見られる北海道大学。市民の憩いの場だ。キャンパスには樹齢200年にもなるハルニレの巨木がそびえ、春には原生のお花畑が姿を現す。エゾリスがハルニレの花を食べ、小型のハチ、ホクダイコハナバチが地面に巣穴を作る。水辺ではオシドリのつがいが見られ、ヒナは高さ5mの巣穴からジャンプして巣立つ。大学のキャンパスという環境の中で育まれる、多様な生きものの営みを見つめる。