「月山 夏」

山形県の月山(がっさん)は夏も山腹のあちらこちらに雪が残る。夏を迎えるころ、稜線付近には色鮮やかな花が咲き乱れ、鳥たちが繁殖のために集まる。雪の上で食べ物を探すビンズイやカヤクグリ。お目当ては風に乗って山ろくから飛んできた虫たちだが、そうした鳥を狙ってチョウゲンボウが空を舞う。中腹の森では、ブナの新芽にユキグニコルリクワガタが集まり、サメビタキなど夏鳥が子育てをする。活気あふれる夏の月山を訪ねる。