ニュース速報

選「北海道宗谷丘陵」

北海道北部、宗谷丘陵。南北80キロにわたり緩やかな起伏が続く。春、開拓された牧草地ではエゾユキウサギが草にありつき、オオハクチョウが植物の種や根を食べにやってくる。雪解け水で増水した川に姿を現すのは、日本最大の淡水魚、イトウ。緩やかな流れを、海から30キロもそ上する。繁殖期を迎えたオスの体は真っ赤に染まり、メスをめぐって激しく戦う姿が見られる。独特な地形が育む、生きもたちの営みを見つめる。