世界ふれあい街歩き

知られざるグルメタウン タイ・トラン

タイ南部の小さな街トランは近年、美食の街として人気急上昇中。華僑が伝えた中国料理とタイ人の好みが作り上げた独特のグルメ。街を歩きながら、一味違うタイを堪能する。 まずは駅前、乗り合いタクシーは1959年製の三輪自動車。ドライバーのこだわり満載だ。市場では朝から飲茶によく似た朝食を楽しむ人たち。欠かせないのは名物の焼き豚だ。100年続くスパイス屋さんは祖父の代に中国から移住してきたとか。高級食材ツバメの巣を街なかの建物で手に入れるようになった幸運なオーナーも。モスクでは断食月の料理を作る人々の笑顔。夜になれば露店が並び夕涼みの人々が繰り出す。語り・永作博美