世界ふれあい街歩き

    「妖精のすむ街ビスビー〜スウェーデン〜」

    スウェーデン最大の島、ゴットランド島にあるビスビー。城壁に囲まれた旧市街全体が世界文化遺産だ。不思議な伝説にあふれ、妖精たちとともに暮らす人びとと出会う。 スウェーデン最大の島、ゴットランド島にあるビスビー。13世紀に造られた城壁に囲まれた旧市街全体が世界遺産だ。バイキングが街を作り、海洋貿易の拠点になった島には、数々の不思議な伝説が語り継がれ、多くの妖精がすむという。神秘的な教会の遺跡の数々、三角屋根のこじんまりした家々、花でいっぱいの路地…街はまるでおとぎの国のようだ。歴史に誇りを持って伝説や過去を大切にし、人への愛情にあふれる人びとと出会う。