ニュース速報

    世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩

    「タンゴ流れ 人生深まる街 ブエノスアイレス〜アルゼンチン〜」

    畜産の盛んな農業国アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス。タンゴのリズムが流れる街角に集う人たちのさまざまな人生に触れる旅。(初回放送:2017年12月19日) 世界有数の大河ラプラタ川の河畔にあるブエノスアイレス。広大な国土をもつアルゼンチンの首都ととして、19世紀末にヨーロッパへの牛肉輸出で発展した。その頃の繁栄が作り上げた美しい街並みが残る。世界有数の美しい本屋さんでくつろぐ女優。公園でタンゴを踊るカップル。独特な楽器、バンドネオンでタンゴを演奏する男性。舞踏会に出会いを求めるお年寄りの男女など、かつての繁栄をしのぶ美しい街に生きる人たちと出会う。