世界ふれあい街歩き

中世薫る世界遺産の街 フィレンツェ&シエナ〜イタリア〜

イタリア中部トスカーナ地方にある、中世の薫り漂う世界遺産の2つの街。ルネサンスが花開いた芸術の都フィレンツェと、13~14世紀の街並みが色濃く残るシエナを巡る。 「屋根のない美術館」と言われるフィレンツェ。初期のルネサンス建築を代表する大聖堂など、芸術作品のような建築物が立ち並ぶ。旧市街を巡り歩き、歴史や伝統を大切にする温かい人たちと出会う。フィレンツェから電車に乗って1時間半、丘の上に作られた街シエナ。700年前の建物に今も暮らし、石畳の路地が続く旧市街はまるで中世。街への愛にあふれ、ひとりひとりが強い絆で結ばれた伝統的な共同体に生きる人たちに出会う。