ニュース速報

最新のエピソード

Eテレ
8月9日(日) 午前10:00 午前10:30

将棋の総合情報番組。講座は阿久津主税八段が、じっくりと指導。番組の司会は、乃木坂46の向井葉月と、今回は、髙見泰地七段の担当です。講座は「締めは素早く 豪快な寄せ」。特集は「藤井聡太 史上最年少タイトル獲得」。現役最年少、高校生棋士の藤井聡太七段が、棋聖戦で初のタイトルを獲得しました。17歳11か月でのタイトル獲得は史上最年少記録です。注目を集めた藤井七段の初タイトル獲得を振り返ります。

見逃し配信

次回のエピソード

  • Eテレ
    8月16日(日) 午前10:00 午前10:30

    将棋の総合情報番組。講座は阿久津主税八段が、じっくりと指導。番組の司会は、乃木坂46の向井葉月と、今回は高見泰地七段の担当です。講座は「これぞ秘伝の攻め 端桂の舞」。特集は「思い出のタイトル戦~穴熊王子の衝撃~」。記憶、記録に残る名勝負を振り返るシリーズ。今回紹介するのは、深浦康市王位(当時)に広瀬章人八段(当時)が挑戦した2010年度の王位戦です。

    8月16日ほか 放送予定へ

見逃し配信

  • Eテレ
    8月9日(日) 午前10:00 午前10:30

    将棋の総合情報番組。講座は阿久津主税八段が、じっくりと指導。番組の司会は、乃木坂46の向井葉月と、今回は、髙見泰地七段の担当です。講座は「締めは素早く 豪快な寄せ」。特集は「藤井聡太 史上最年少タイトル獲得」。現役最年少、高校生棋士の藤井聡太七段が、棋聖戦で初のタイトルを獲得しました。17歳11か月でのタイトル獲得は史上最年少記録です。注目を集めた藤井七段の初タイトル獲得を振り返ります。

その他のこれまでのエピソード

この番組について

棋力アップのための、「将棋講座」と、将棋界のあらゆる話題を紹介する「今日の特集」が柱の将棋総合情報番組。 「将棋講座」では、実践的な戦法や手筋を、あのトップ棋士たちが、わかりやすく解説していきます。あなたの棋力向上・ステップアップに役立つこと間違いなし! 「今日の特集」では、将棋界の旬な話題や人物はもちろん、あなたが知らない将棋界のあんなことこんなこと・・・。「指す将」も「観る将」も、みんなが知りたい様々な将棋の話題を紹介していきます。

  • 司会 向井葉月 (乃木坂46)

    東京都出身。アイドルグループ「乃木坂46」の三期生。 テレビ、ラジオ、ステージ等で活動中です。 去年の4月に「将棋フォーカス」の司会を、「乃木坂46」の先輩、将棋親善大使・伊藤かりんさんから引き継ぎました。 将棋は、まだまだ初心者ですが、将棋の面白さがだんだんわかってきました。 2021年度末までに、アマ1級程度の力をつけることを目標に、一生懸命将棋を勉強していきます。番組をご覧の皆さんに私の成長を見守ってもらいたいです。

  • 司会 高見泰地 (七段)

    神奈川県出身。石田和雄門下。1993年7月生まれ。2011年四段プロデビュー。 2018年「叡王」タイトル獲得。2019年七段昇段。若手注目株のひとり。 将棋の実力だけでなく、対局解説やイベントでの軽妙なトークが評判。 そのトークへのファンも多い。サービス精神も旺盛。将棋ファンを楽しませてくれる人気者。

  • 司会 都成竜馬 (六段)

    宮崎県出身。谷川浩司門下。1990年1月生まれ。2016年四段プロデビュー。 小学5年生の時に出場した小学生将棋名人戦で優勝。決勝戦の相手は、将棋フォーカスの前司会者、中村太地七段だった。第44期新人王戦で、史上初の奨励会員による一般棋戦優勝。実力は折り紙付きの上、将棋界屈指のイケメン棋士として絶大な人気を誇る。

  • 講師 阿久津主税 (八段)

    兵庫県西宮市出身。滝 誠一郎門下。1982年生まれ。1999年四段。 2008年朝日杯オープン戦、2009年銀河戦優勝。 将棋ファンからは親しみをこめて「あっくん」と呼ばれていて、そのスマートな語り口とわかりやすい解説に定評がある。

  • 聞き手 加藤桃子 (女流三段)

    静岡県出身。安恵照剛八段門下。タイトルは女王を4期、女流王座を4期獲得。 快活で飾らない素直な人柄で、「カトモモ」の愛称で将棋ファンに親しまれている。

放送

  • Eテレ
    毎週日曜 午前10時

再放送

  • Eテレ
    毎週木曜 午後3時