NHKスペシャル

いざ、”世界”と出会うダイナミック体験を。

共有

シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 第5集 “脳” すごいぞ! ひらめきと記憶の正体

初回放送日:2018年2月4日

体中の臓器がお互いに情報を交換することで私たちの体は成り立っている。そんな新しい「人体観」を、最先端の電子顕微鏡映像やコンピューターグラフィックスを駆使しながら伝えるシリーズ「人体」。第5集のテーマは“脳”だ。番組では、お笑い芸人で芥川賞作家でもある又吉直樹さんの脳を、世界最先端の技術で徹底的にスキャン。内部を走る電気信号の様子を、世界で初めて映像化した。その結果「ひらめき」に関わるとされる、特別なネットワークの正体が浮かびあがってきた。さらに「記憶力アップ」の鍵も解明されつつある。脳の“ある場所”で、新しい神経細胞が次々と生まれ、記憶力を高める重要な役割を果たしていることが分かってきたのだ。そのメカニズムの解明がさらなる研究へと波及し、認知症治療の新たな戦略も見えてきている。創造性やひらめき、意識や心も生み出す、究極のネットワーク臓器“脳”。その美しくも神秘的な世界に迫る。

放送内容

目次
  • ■ひらめきと記憶の正体 脳の解明が認知症治療につながる
  • ■ついに見えた!脳に広がる神経細胞のネットワーク
  • ■記憶力アップのカギ!?海馬で起きる”大事件”歯状回と記憶のメカニズム
  • ■認知症の特効薬の開発に!? 血液脳関門を突破して脳内に薬を届ける最新プロジェクト