パンデミック 激動の世界(5) 「コロナ禍 米中 新たな“冷戦”」

    初回放送日: 2020年12月6日

    新型ウイルスとの闘いの先頭に立つべき2大国が対立を激化させている。世界最多の感染者を抱えるアメリカは、パンデミックは“中国発”だと批判。一方、いち早く抑え込んだとする中国は“マスク外交”などで存在感を増す。対立は経済、安全保障、感染対策にまで及び、狭間に置かれた世界中の人々を巻き込んでいる。アメリカの新政権のもとでも続くとみられる米中の対立。日本の進むべき進路は。揺れ動く国際秩序を見つめる。