ニュース速報

最新情報

  • 1月10日サンデースポーツに相葉雅紀さん出演決定!
    2020年12月27日
  • 坂本勇人2000本安打インタビューを記事化!
    2020年12月15日
  • 貴景勝優勝インタビュー記事を公開!
    2020年12月15日
  • 巨人・原監督優勝インタビューを記事化!
    2020年11月14日

最新のエピソード

サタデースポーツ

2021年1月23日

総合
1月23日(土) 午後9:50 午後10:10

▽大相撲初場所 十四日目  波乱の場所 優勝争いは ▽競泳 北島康介杯  池江選手らが出場予定 ▽バスケットボール  Bリーグ&NBA情報 ▽企画 内村航平☓北島康介 ▽副島萌生の「ひとそえ」

見逃し配信

    次回のエピソード

    • サンデースポーツ

      2021年1月24日

      総合
      1月24日(日) 午後9:50 午後10:40

      ▽大相撲初場所 千秋楽  優勝力士がリモート生出演! ▽競泳 北島康介杯  萩野ら代表狙う選手たちは? ▽バスケットボール Bリーグ  横浜・河村勇輝選手を中澤佑二がボナライズ! ▽特集・フォーカスオン  桑田真澄×上原浩治!  巨人投手コーチへ 指導論を語る

      1月24日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • サタデースポーツ

        2021年1月23日

        総合
        1月23日(土) 午後9:50 午後10:10

        ▽大相撲初場所 十四日目  波乱の場所 優勝争いは ▽競泳 北島康介杯  池江選手らが出場予定 ▽バスケットボール  Bリーグ&NBA情報 ▽企画 内村航平☓北島康介 ▽副島萌生の「ひとそえ」

        • サンデースポーツ

          2021年1月17日

          総合
          1月17日(日) 午後9:50 午後10:40

          ▽卓球 全日本選手権  男女シングルスで頂点争う!  優勝選手にインタビュー ▽大相撲初場所 八日目  荒磯親方がリモート解説 ▽ラグビー トップリーグ ▽ショートトラック 全日本選手権 ▽特集「Focus on」  タックルで変わった人生  2人のラガーマン再起へ

          その他のこれまでのエピソード

          この番組について

          「いまこそ、スポーツにワクワクしませんか」。 ウィズコロナの時代、高まるスポーツの渇望感に応える“本格志向”の番組へ。豊原謙二郎・副島萌生の両キャスターに、レギュラー解説の“雑草魂”上原浩治さん、“ボンバーヘッド”中澤佑二さんを加えた4人が力を合わせ、スポーツのワクワク・ドキドキをお伝えします!

          • キャスター 豊原謙二郎

            1973年生まれ 神奈川県藤沢市出身。 地元の海は大好きだが、マリンスポーツは不得手(笑)。 子供の頃はF1に憧れる。高校でラグビーに没頭。大学では挫折するも、その経験が、いま競技者を心からリスペクトしながら見つめ、伝えられるベースになっていると感じている。 実況アナウンサーとして、野球、ラグビー、アメフト、柔道、アルペンスキー、モータースポーツなどを担当してきた経験をフルに活かしてお届けしたい。

          • キャスター 副島萌生

            1991年生まれ 青森県出身 6才から9年間クラシックバレエを習うなど、体を動かすことは好きだが、スポーツ経験は全くない(実は運動音痴)。放送部だった高校の時、甲子園でセンバツの開会式と閉会式のアナウンスを担当。 平成27年入局、初任地は大分。2局目の名古屋を経て、サタデースポーツ・サンデースポーツのキャスターに。キャスターも3年目になり、番組を担当するまでは親しみのなかったスポーツも、今では生活に無くてはならないものになった。引き続き「分からない」ことを大切にしつつ、これまでの取材で得た知識・経験を存分に活かして、さらにスポーツの奥深さや魅力に迫る。

          • 解説 上原浩治

            1975年4月3日生まれ 大阪府出身 東海大仰星高校時代は外野手兼控え投手で、1年浪人して大阪体育大学に入学。投手に専念し頭角を現すと、3年時に日本代表に選ばれ当時「国際大会151連勝中」だったキューバとの試合に先発。勝利投手となる活躍を見せる。 1998年ドラフト1位で巨人に入団。1年目に20勝4敗で最多勝・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率の投手主要4冠を達成、新人王と沢村賞を受賞する。2004年・アテネオリンピック日本代表で銅メダル、2006年・WBC日本代表で優勝に貢献。2008年11月にFA宣言してメジャー挑戦を表明し、オリオールズと契約。2013年シーズンはレッドソックスでクローザーを任され、リーグ優勝決定シリーズMVPを獲得。ワールドシリーズ制覇にも貢献し、日本選手初の胴上げ投手となった。2018年巨人に復帰し、日米通算100勝・100セーブ・100ホールドを達成。2019年5月20日、現役引退を表明した。

          • 解説 中澤佑二

            1978年2月25日生まれ 埼玉県出身 三郷工業技術高 - FCアメリカ(ブラジル) - ヴェルディ川崎 - 東京ヴェルディ1969 - 横浜F・マリノス 日本代表では110試合に出場し17得点を記録。2000年シドニーオリンピック、FIFAワールドカップ 2006年ドイツ大会、2010年南アフリカ大会に出場。2010年大会では日本代表のベスト16進出に貢献。独特なヘアスタイルと強烈なヘディングから「ボンバー(ヘッド)」の愛称で親しまれた。 2019年1月に現役引退を発表。現在はラジオ、テレビ、イベントなど多方面で活躍中。

          放送

          • 総合
            毎週土曜 よる9時50分(サタデースポーツ)
          • 総合
            毎週日曜 よる9時50分(サンデースポーツ)