スイッチインタビュー

「小倉智昭×アルボムッレ・スマナサーラ」EP1

初回放送日:2023年2月6日

情報番組の顔、がんを患い死と向き合う小倉智昭×13歳で自ら出家、著作「怒らないこと」で知られるスリランカ人僧侶スマナサーラ。70代の2人が人生と死を語り合う。 情報番組で22年間、朝の顔を務めた小倉智昭。2016年に膀胱がんを患い、死と向き合った小倉が対談を望んだのは…スリランカ人僧侶 アルボムッレ・スマナサーラ。東南アジアなどで信仰されるテーラワーダ仏教の長老で、著作「怒らないこと」で知られる。俗世間どっぷりのメディアの世界で生きてきた小倉と、13歳で自ら出家し、悟りを求めるスマナサーラ。生まれも育ちも全く違う70代の男2人が、人生と死を語り合う。