ニュース速報

    「加藤登紀子×小林エリカ」

    デビュー55周年を迎えた、シンガーソングライター草分け的存在・加藤登紀子と現代アーティストとしても注目の気鋭の作家・小林エリカ。運命を巡る深い話で響きあう前半は小林が加藤のコンサートで、人生の哀歓に満ちた“おときさんワールド”を堪能。その後の対談では、加藤の歌手としての信念や、学生運動の闘士だった夫との獄中結婚など波乱万丈な人生について聞く。後半は小林の作品にハマッているという加藤が六本木のギャラリーを訪問。小林のテーマである、放射能など「目に見えないもの」や歴史と個人史のジグゾーパズルに思いをはせる。歌やペンで時空を超える2人が願う、未来とは。