ニュース速報

「宮島達男×大川豊」

初回放送日: 2021年2月20日

LEDの光が数字を刻むアートで有名な現代美術家・宮島達男。学ラン姿のパフォーマンスで知られる大川興業総裁・大川豊。それぞれの表現の先に見えてきた景色とは? 最初に宮島が訪ねたのは大川興業のけいこ場。宮島は、2003年から大川が続けている「暗闇演劇」を体験。森羅万象にお笑いがあると語る大川の、笑いにかける過激な思想に共感する。後半は、宮島のアートの現場へ。現代のユーチューバーのようなパフォーマンスをしていた芸大時代の宮島。LEDのデジタル数字に込められた生命と未来への希望とは?東北の被災地で続けているプロジェクトなど、アートが持つ力について語り合う。