ニュース速報

「吉田都×宇佐見りん」

初回放送日: 2021年6月19日

英国ロイヤル・バレエ団でプリンシパルを務めたバレリーナ吉田都に、新進気鋭の芥川賞作家・宇佐見りんが熱烈ラブコール。「推し」を書いた作家が「推し」と出会う。 宇佐見が訪れたのは東京渋谷の新国立劇場。吉田は去年からここでバレエ団の芸術監督を務める。しかし、就任したばかりでコロナ禍。公演延期や中止という逆境の中で活動を続けている。プロのバレリーナとしての歩み、そして指導者としての挑戦について語る。一方、宇佐見は出版社の喫茶室に吉田を招く。史上3番目の若さでの芥川賞。受賞作「推し、燃ゆ」執筆の裏話を語る。さらに、期待される次回作への決意も吉田が聞きだす。