ニュース速報

    大江戸花競(くら)べ 十二選 (12)「モミジその美は名歌に彩られ」

    「大江戸花くらべ十二選」。最終回は古くから日本人に愛されてきたモミジ。江戸時代、秋の紅葉より、葉の形と色が多彩な春モミジが好まれた。和歌にちなむ名を新品種に付けて売り出し、大ブームに。モミジの魅力や楽しみ方をたっぷり伝える。「朝井まかての江戸園芸遺産」は、ユリなど海を渡り欧米人を魅了した日本の美しい花々。出演は、カエデ研究家・矢野正善、園芸研究家・小笠原誓、三上真史、語り・柳家花緑。