ニュース速報

梨本家の快適!リモート生活術 (8)「もっと便利に!もっと楽しく!広がれ!リモート生活」

自由に人と会ったり外出ができなくても、リモートを上手に使って、楽しく快適に過ごすための各地の取り組みを伝える。名古屋を拠点に活動する「ホスピタルクラウン」の大棟耕介さんは、画面を通じて入院中の子供たちにジャグリングなどの芸を披露し楽しませている。また移住促進のため、空き家をオンラインで内覧できるサービスをはじめた自治体や、他県の高校生が、画面を通して学習するなど各地でリモートの活動が広がっている。