浮世絵で体感!リアルな江戸LIFE (1)「夏の涼 水辺に憩う」

初回放送日: 2022年8月2日

美術館や本などで目にする「浮世絵」。役者絵や美人画が有名だが、人々の暮らしがいきいきと描かれた作品もあまた残されている。そこで浮世絵をひも解き、江戸っ子たちの暮らしの楽しみ方を探るシリーズをお届けする。今回は「夏の涼・水辺で憩う」。川開きの合図に打ち上げられた花火。人々は堪能しようと船を出したり、橋から見上げたり。出店も大にぎわい。そんな花火にはある祈りが込められていた。現代にも通じるものだ。