ニュース速報

    「なんでもかんでも“動画”時代!?」

    あるスーパーが大盤振る舞いしていたのは従業員むけ「動画マニュアル」。「いらっしゃいませ」だけの数秒の動画など5百本が、「読めない、読まない」若手向けに用意されていた。大学の授業も動画がないと学生から大不評。就活でもエントリーシートではなく動画で応募できる企業が増えているという。一方、動画から学んで150キロの速球が投げられるようになった投手や、大学レベルの数学力を身につけた少年なども登場する。