ニュース速報

最新情報

  • ■登場人物はこちら>>
    2020年04月28日

最新のエピソード

BSプレミアム
7月5日(日) 午後9:00 午後10:00

初恋の女性を思い続ける王と、記憶を失った巫女(みこ)の切ない愛を描くファンタジー・ロマンス史劇。フォンがウォルを自分を惑わす罪人として宮廷から追い出してしまう! 寝所で目覚めたフォンは、厄受け巫女(みこ)としてひそかに付き添っていたウォルを見つけ、間者(かんじゃ)ではないかと疑う。ウォルがフォンの体に触れたことも知られ、大騒ぎに。フォンは、ウォルにヨヌの面影を感じるが、怪しい巫女に惑わされているのだと考え、すぐに宮廷から追い出すよう王命を下す。ウォルは罪人として投獄される。一方、陽明君(ヤンミョングン)は、ウォルの行方を捜し、ナ・デギル教授を問い詰める。

    次回のエピソード

    • BSプレミアム
      7月12日(日) 午後9:00 午後10:00

      初恋の女性を思い続ける王と、記憶を失った巫女(みこ)の切ない愛を描くファンタジー・ロマンス史劇。フォンはウォルを連れ思い出の場所へ。ウォルはヨヌではないのか? ウォルは再び厄受け巫女(みこ)としてフォンの就寝中に付き添うことに。起きてウォルを待っていたフォンは、自分の苦しみを鎮められるかと問う。そんな2人の様子を見ていた王妃ポギョンは、嫉妬に駆られる。その後、フォンはウォルからの手紙を受け取り、かつてのヨヌの手紙を思い出す。陽明君(ヤンミョングン)は、町でウォルを捜していた。そこに通りかかったチャンシルが、幼いときに会った陽明君を思い出し、声をかける。

      7月12日ほか 放送予定へ

      この番組について

      二つの太陽と一つの月 天のいたずらが 過酷な恋のはじまりを告げる。 朝鮮王朝時代の架空の王と、記憶を失って巫女(みこ)として生きる女性の切ない愛を描くファンタジー・ロマンス史劇。韓国で100万部以上のベストセラーとなった原作小説をドラマ化。純愛、三角関係、記憶喪失、運命、そして歴史ドラマならではの陰謀や権力、呪術の要素を加えた究極のエンターテインメント。 太陽のようにあたたかく輝く王子フォン、太陽を優しく抱く月のような少女ヨヌ。2人は運命に導かれるように恋に落ちるが、婚礼を目前にヨヌが原因不明の病にかかり命を落としてしまう。その陰には、朝廷の権力争いによる陰謀が…。 8年後、若き王となったフォンは、ヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。しかし、死んだはずのヨヌは、過去の記憶をすべて失い、巫女としてこの世に生きていた。2人の運命の歯車が再び回り始める…。 制作:2012年 韓国 (C) 2012 MBC

      • ハン・ガイン (ホ・ヨヌ/ウォル役)

        1982年2月2日生まれ。2002年に韓国の大手航空会社のCMで芸能界デビュー。ドラマ『太陽の誘惑』で女優デビュー後、『黄色いハンカチ』でKBS演技大賞 新人賞を受賞。『マルチュク青春通り』のヒロイン役で映画デビューを果たす。ほかに映画『建築学概論』やドラマ『愛情の条件』『新入社員』、日韓共同制作ドラマ『赤と黒』などに出演。2012年の本作『太陽を抱く月』出演後は、2018年に『ミストレス〜愛に惑う女たち〜』の主演で6年ぶりにドラマに復帰した。 (C) 2012 MBC

      • キム・スヒョン (イ・フォン役)

        1988年2月16日生まれ。2007年にドラマ『キムチ・チーズ・スマイル』でデビュー。『ジャイアント』に続き、『ドリームハイ』でK-POPスターたちとの共演でブレイクし、KBS演技大賞で新人賞など3冠を獲得した。本作『太陽を抱く月』でさらなる人気を博し、百想芸術大賞 最優秀男性演技賞を受賞。2013年の初主演映画『シークレット・ミッション』で、大鐘賞映画祭 新人男優賞、百想芸術大賞 男性新人演技賞を受賞した。ほかに映画『10人の泥棒たち』『リアル』やドラマ『星から来たあなた』などに出演。 (C) 2012 MBC

      • チョン・イル (陽明君(ヤンミョングン)役)

        1987年9月9日生まれ。2006年にコメディードラマ『思いっきりハイキック!』の高校生役でデビューして人気となり、MBC芸能大賞新人賞を受賞。同年に『静かな世の中(原題)』で映画デビュー。2014年のドラマ『夜警日誌』でMBC演技大賞 特別企画部門の男性最優秀演技賞を受賞。ほかに映画『私の恋』『一級機密』やドラマ『美賊イルジメ伝』『私の期限は49日』『ヘチ 王座への道』などに出演。 (C) 2012 MBC

      • キム・ミンソ (ポギョン役)

        1984年3月16日生まれ。2008年にドラマ『愛してる』でデビュー。2010年の日韓共同制作ドラマ『赤と黒』や『トキメキ☆成均館スキャンダル』で人気を得る。ほかに映画『殺人者』やドラマ『7級公務員』『グッド・ドクター』『アイムソーリー カン・ナムグ ~逆転人生~』などに出演。 (C) 2012 MBC

      • キム・ユジョン (少女時代のホ・ヨヌ役)

        1999年9月22日生まれ。2004年に映画『DMZ 非武装地帯 追憶の三十八度線』でデビュー。子役として映画『親切なクムジャさん』『同級生』、ドラマ『イルジメ〔一枝梅〕』など数々の作品に出演。ドラマ『風の絵師』『九尾狐(クミホ)伝~愛と哀しみの母~』『トンイ』などで各局の演技大賞子役賞を受賞。ほかに映画『大好きだから』『ゴールデンスランバー』やドラマ『秘密の扉』『雲が描いた月明かり』などに出演。 (C) 2012 MBC

      • ヨ・ジング (少年時代のイ・フォン役)

        1997年8月13日生まれ。2005年に映画『サッド・ムービー』でデビュー。2008年に出演したドラマ『イルジメ〔一枝梅〕』『食客』などでSBS演技大賞 子役賞を受賞。ドラマ『ジャイアント』『ペク・ドンス』など数多くの作品に出演し、映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』で青龍映画賞 新人男優賞を受賞。ほかに映画『1987、ある闘いの真実』やドラマ『テバク ~運命の瞬間(とき)~』『絶対彼氏』などに出演。 (C) 2012 MBC

      放送

      • BSプレミアム
        毎週日曜 午後9時