<ちょこっと速歩>のやり方

姿勢

① 背筋と目線はまっすぐ ② かかとから着地する ③ 大股で歩く

腕を直角に曲げて後ろに引くように振ると大股になりやすいです

適切なスピード

目安は息が上がってちょっとキツいと感じる程度の速度

速歩の後にすねが張る感覚があれば適切な姿勢・速度で歩けている証拠!

<注意>人によって適切な速度は違うので自分のペースで行ってください

時間

①1セット=1分以上 ② 計60分/週が目標

<注意>体力に自信がない人は短い時間から始めてください

ちょこっと速歩スタンプカード

速歩の習慣化をサポートするための<ちょこっと速歩スタンプカード>は「“衰えない”筋肉の取扱説明書」ページからダウンロードできます!

<ちょこっと速歩>やみつきの理由

1分からできる

筋力アップに必要なのは合計60分/週の速歩。1回の速歩は1分以上であればOK。だから仕事の通勤や買い物の行き道などそれぞれのライフスタイルに合わせてできるので続けやすい!

量よりスピード

速く歩こうとすると自然と歩幅が広がり、筋肉にかかる負荷があがるため、ゆっくりたくさん歩くより筋力アップにつながります。

健康効果がたくさん

速歩は脚の筋力アップだけでなく多くの健康効果があることが研究で明らかになっています。期待できる改善効果は、「生活習慣病」「睡眠の質」「体温調節機能」「骨粗しょう症」「認知機能」「うつ症状」など!

<スロースクワット>のやり方

体力がない人にオススメ

雨や雪で速歩ができない!などというときにオススメの方法です。ただし体に痛みが生じた場合はただちに止めてください。

始めるときの姿勢

<用意するもの> イスとハンドタオル <始めるとき> ・ハンドタオルを両手で持つ ・イスの前に立つ ・脚は肩幅と同じ程度に開く

動き方

①4秒数えながら座る ②4秒数えながら立ち上がる ①と②10回を1セットとして、毎日3セット

<ポイント>座るときにひざを前に出さない。両手を前に出しながら座るとひざが前に出にくく 理想的な姿勢に。