ニュース速報

最新情報

  • 次回は7月30日「”いのち”の優劣 ナチス 知られざる科学者
    2020年06月26日

最新のエピソード

BSプレミアム
7月30日(木) 午後9:00 午後10:00

科学史に埋もれた闇の事件簿。今回取り上げるのはナチス・ドイツが行った人間の「淘汰」。障害者やユダヤ人ら600万人以上が犠牲となった。その科学的根拠を作り上げた中心人物でありながら、ほとんど知られてこなかった科学者がいる。優秀な人間にのみ存在価値を認める「優生学」を信奉、ユダヤ人を特定する方法を研究し人種鑑定に携わった。弟子を使って強制収容所から大量の血液を送らせた。謎の科学者の、戦慄の人生に迫る!

    この番組について

    科学は、人間に夢を見せる一方で、ときに残酷な結果をつきつける。 理想の人間を作ろうとした青年フランケンシュタインが、怪物を生み出してしまったように― 輝かしい科学の歴史の陰には、残酷な実験や非人道的な研究、不正が数多くあった。 そんな闇に埋もれた事件に光を当て、「科学」「歴史」「倫理」に迫るシリーズが帰ってくる。 (4~9月は過去の放送のセレクションをお届けします)

    • ナビゲーター/ナレーション 吉川晃司 (ミュージシャン)

      1984年に映画「すかんぴんウォーク」と、その主題歌「モニカ」でデビュー。「モニカ」をはじめ「LA VIE EN ROSE」「You Gotta Chance」他のヒットを経て、1988年には布袋寅泰とのユニット COMPLEXを結成。その後ソロとして、作詞、作曲、プロデュースを自ら手がける。2011年7月には、21年ぶりの復活となったCOMPLEXの東京ドーム公演を東日本大震災復興支援の為に開催した。近年は俳優としても活躍。出演映画「レディジョーカー」「チームバチスタの栄光」「るろうに剣心」、主演ミュージカル「SEMPO -日本のシンドラー杉原千畝物語-」、NHK大河ドラマ「天地人」(織田信長役)、「八重の桜」(西郷隆盛役)、他。映画「必死剣・鳥刺し」では、第34回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。現在も精力的にライブを行う中、映画やドキュメンタリー番組等、ますます活動の幅を広げている。 「フランケンシュタインの誘惑」では、番組の顔として2015年の放送開始からナレーションとナビゲーターを担当。今シリーズはオープニングテーマも手掛ける。

    放送

    • BSプレミアム