ニュース速報

ドラマ&ドキュメント「不要不急の銀河」

▽コロナ禍でのドラマ制作の舞台裏と、そこから生まれる新しいドラマ! 新型コロナ対策以前は“密”であり続けてきたドラマの撮影現場。 多くの人が関わり、1カット1カット映像を作る・・・ドラマの制作現場は、長年“密”であり続けてきた。それが、コロナの感染拡大で一変。今、あらゆる作品が、新しい考え方とやり方でドラマを作る事を求められている。 この番組は、又吉直樹さんのオリジナル脚本による“新たなドラマ”が生まれるまでの人間模様を追ったドキュメントと、その結晶として生まれる“ホームドラマ”の二部構成のTVショー。ドラマはホームドラマのセットを使って、今最も撮影が難しい“家族一緒”のシーンを撮影。制限の多い、こんな窮屈な時にこそ誰もが見て切なくキュンとなる家族のドラマを届ける。