ニュース速報

    「“コロナ危機”誰ひとり取り残さない〜災害支援の現場から〜」

    コロナ危機の下、孤独死やDV事件、子どもの教育格差など、さまざまな課題が深刻化。災害現場と向き合ってきた支援のリーダーたちが、安田菜津紀さんと共に処方箋を考える 「コロナ危機」は新たな災害-。感染拡大の不安が続く中、国内外の被災地で経験を積んできたNGO・NPO団体や専門家が支援に乗り出している。孤立する高齢者や貧困家庭、DV等の暴力に苦しむ女性、学びの場を失う子供たち…。“誰ひとり取り残さない社会”を目指して私たちにできることは何か。過去の災害から得た教訓や知恵とは?神戸、武漢、イタリアなど現場で奮闘するリーダーや市民が、安田菜津紀さんと共に語り合う。