ニュース速報

ふるさとグングン! 「りんごの里 再生への道〜長野市 長沼地区〜」

去年10月の台風で長野県長野市では千曲川が決壊。特産のりんごの畑が大きな被害を受けた。元々高齢化が進んでいたりんごの里は今、存続の危機に立っている。今回支援に訪れたのは、1年半前の西日本豪雨で被災した愛媛県宇和島市のみかん農家と農協の職員。宇和島では若手農家が団結して復興に向け会社を設立。農協は、農業ボランティアの無料宿泊所を開設するなど後押ししてきた。宇和島に学び、長野のりんご農家も動き出す。