篤姫

女の道は一本道

共有

(27)「徳川の妻」

斉彬(高橋英樹)を裏切ることになろうとも、自分が納得できるまで、慶喜と慶福のどちらにも味方しないと決意した篤姫(宮﨑あおい)。そんなとき、滝山(稲森いずみ)が井伊(中村梅雀)を大老にするべく嘆願書を持参し、篤姫にも賛同を求める。幾島(松坂慶子)は篤姫に断固拒否するよう求めるが、篤姫は即答を避ける。篤姫と幾島の溝はしだいに深いものになっていく。