ぼくらの思い出をあきらめない!

共有

この番組について

昨年から続く新型コロナウイルス感染症の影響で、修学旅行や社会科見学などの学校行事・花火大会・夏祭りなど地域のイベントが中止され、子どもたちは、様々な学びや思い出を作る機会を奪われています。そんな中、柏市立大津ヶ丘第一小学校では「GIGAスクール構想」で整備された1人1台のタブレット端末を活用し、新しい形で子どもたちが思い出を作る授業が始まりました。「冬のイルミネーション大作戦」と題し、地域の人達を招いて、6年生がデジタルイルミネーションのイベントを開催!子どもたちが、プログラミングで作ったイルミネーション作品を校舎に投影するイベントです。 イルミネーションの映像だけでなく、BGMも自分たちで作曲。また広報活動のため、地域に向けたポスターも製作しました。子どもたちが一から作り上げたこのイベントは訪れた地域の人々に感動を与えました。番組では、コロナ禍で失った様々な楽しみや体験、そして友達や地域の人々との思い出を取り戻すために、先生や子どもたちが取り組んできた授業の様子をドキュメントで紹介します。

直近で放送したエピソード