ニュース速報

    空からクルージングmini

    ヨーロッパの世界遺産 空の旅 「フォントヴロー修道院(フランス)」

    フォントヴロー修道院は12世紀に建てられた。宗教戦争やフランス革命で破壊されたが修復され、現在はホテルやレストラン、イベント会場として使われている。 世界遺産に登録されているフランス・ロワール渓谷にある歴史ある修道院。12世紀、この地方の支配者、プランタジネット家のアンリとその美しい妻、アリエノールの莫大な援助で発展した。アンリはイギリス国王の座も手に入れ、ヘンリー2世となった。二人は修道院の教会で眠っている。