【レシピ】旬の魚いただきます!~いさき~

鹿野未涼
2022年5月13日 午後1:18 公開

皆さんこんにちは。鹿野未涼です。

きょうの料理コーナーでは

料理研究家の佐藤彰子さんに

今が一番おいしい「いさき」を使った

『アクアパッツァ』を教えていただきました。

いさきの旨味と春野菜の甘みがとけこんでいて

とっても美味しかったです。

彩りも鮮やかなので皆さんの食卓にいかがでしょうか。

「いさきのアクアパッツァ」(4人分)

いさき 1尾

ムール貝 8コ

いか 1/2杯

ミニトマト 8コ

にんにく 1片

スナップえんどう 4本

そら豆 8コ

グリンピース 大さじ2

ローズマリー 適量

オリーブ油 大さじ2

白ワイン 100ml

水 100ml

塩・こしょう(あらびき) 各少々

イタリアンパセリ 少々

(1)いさきはウロコ・内臓を取り除ききれいに洗って塩をふり約10分間おく。余分な水分をふきとる

(2)貝は殻をこすり合わせながらきれいに洗い、いかは食べやすい大きさに切る

(3)ミニトマトはヘタを取り、にんにくは薄切り、スナップえんどうは筋をとる

(4)フライパンにオリーブ油を入れて火をつけ、(1)を入れ皮にきれいな焼き色を付ける

(5)(4)にハーブ・ムール貝・いか・(3)(豆類を除く)を入れて軽く炒める

(6)分量の白ワイン・水を加え蓋をして約7~8分間蒸し煮にし、味をみて塩・こしょうをする

(7)火を止める間際にスナップえんどうを加えて火が通れば器に盛り、刻んだイタリアンパセリを散らす

ポイント①骨からだしが出るので、骨付きの魚を使う方が良い

ポイント②味付けの塩・こしょうは、魚介の持つ塩分もあるので味をみながら加えましょう!

はまぐりを使う場合は塩分が強いので塩は入れなくてもOK