(1) 「小川糸さん原作。いま、生きることが愛しい。感動の物語。」

初回放送日: 2021年6月27日

余命宣告された29才の雫(土村芳)は美しい島にやってきた。東京に帰るつもりはない。心残りなのは、家族の関係がぎくしゃくしたままだったこと。マドンナ(鈴木京香)という不思議な女性が切り盛りする「ライオンの家」というホスピスに雫は入居する。そこには個性豊かな仲間たちがいた。島で明日葉の栽培に取り組むタヒチ(竜星涼)とも出会い、雫の人生最後の日々はどんなことに…? 脚本・本田隆朗 脚本監修・岡田惠和

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事