ニュース速報

最新のエピソード

8月26日(水) 午前0:46 午前1:35

ポストコロナ時代を見据え、国内外で影響力を強める中国と私たちはどう向き合っていけばいいのか。上海の若者や香港の民主活動家など、市民一人一人の言葉からヒントを探る 世界を未曾有の危機に陥らせた新型コロナウイルス。いち早く感染を抑え込んだとする中国は、ポストコロナ時代を見据え、世界中に医療物資を送り込むなど、国際社会での存在感を高めようとしている。影響力を増す中国と私たちはどう向き合っていけばいいのか。去年、鎌倉キャスターが取材した北京や上海の若者、香港の民主活動家、そしてカンボジアとイタリアの市民にリモートインタビューを行い一人一人の言葉からヒントを探る

    この番組について

    台湾出身の祖父を持ち、中国語と英語に堪能な“国際派アナウンサー”鎌倉千秋が、激動する世界各地の現場を突撃取材。一体、何が起きていて、そこに生きる人々は、いま何を思うのか。果たして答えは見つかるのか、はたまた疑問がさらに深まるのか…。

    • 出演 鎌倉千秋 (NHKアナウンサー)

      祖父は台湾出身で、中国語と英語に堪能な“国際派アナウンサー”。 これまで「国際報道」や「クローズアップ現代+」などを担当。 現在は「週間まるわかりニュース」(土曜 朝9時~9時30分)、 「NHKワールドJAPAN 中国語ニュース『東京網播間』」(水曜 午後8時)を 担当している。 これまで取材で訪ねた国は、26か国。 突撃取材で人々の知られざる本音に迫っていく。

    放送

    • BS1