ニュース速報

    九州沖縄推し! きんくる「命のバトン〜若者たちと“ひめゆり”〜」

    ひめゆり平和祈念資料館が「“ひめゆり”を伝える映像コンテスト」を行った。若者は沖縄戦をどうとらえ表現したのか。戦争の記憶が新たな世代に繋がれる現場を記録する。 ひめゆり平和祈念資料館が戦争の実相を伝える取り組みの一環として「“ひめゆり”を伝える映像コンテスト」を行った。親戚にひめゆり学徒がいることを知り、沖縄戦を自分事として考えるようになった学生。「いま戦争が起きたら」という設定で、学徒の経験を追体験するドラマを作った若者。ひめゆりに触れた若者は沖縄戦をどうとらえ表現したのか。戦争の記憶が新たな世代につながる現場を記録する。