中部推し! ショートストーリーズ「手をつなぐアーティスト」

初回放送日:2021年4月13日

ポスターから立体作品、巨大な壁画まで手がけるアーティスト、鷲尾友公さん。なぜ創作を続けるのか?新たな作品づくりに挑む日々に密着。 中部地方に根を張り生きる人々の短編ドキュメンタリー「ショートストーリーズ」。主人公はアーティスト・鷲尾友公さん。名古屋テレビ塔にできたホテルの入り口の壁画を手がけた。作品は多岐にわたり「ジャンルにとらわれないアーティスト」ともいわれる。1月、新たな作品を作りはじめた鷲尾さん。依頼があったわけでも展示の予定があるわけでもないという。なぜ創り続けるのか、社会人2年目のディレクターが製作の現場に密着。