ニュース速報

    中国地方推し! @okayama「高畑 勲〜日常へのまなざし〜」

    2年前に亡くなった、アニメーション監督・高畑勲さん。コロナ禍で日常が揺れる今、「火垂るの墓」や「かぐや姫の物語」などの作品から“日常の幸せ”に目を向ける。 2年前に亡くなった、アニメーション監督・高畑勲さん。8歳から高校卒業までを岡山で過ごした。「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「ホーホケキョ となりの山田くん」「かぐや姫の物語」などの作品で高畑さんが伝えたかったものとは何なのか。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーなど、関係者の証言。そしてNHKに残るご本人の肉声から、コロナ禍で揺れる現在にも通じるメッセージを紐解く。