ニュース速報

    九州沖縄推し! 実感ドドド!「熊本地震から4年記憶と経験を未来へ」

    4年前の熊本地震で被災した東海大学阿蘇キャンパス(南阿蘇村)の学生たち。地震がそれぞれの人生にもたらしたものとは。熊本出身の映画監督・行定勲さんとともに考える。 むき出しの断層、損壊した校舎。東海大学阿蘇キャンパスは、熊本地震で激しい被害を受けた。800人ほどの学生が暮らしていた地区では、アパートの下敷きになり3人が亡くなった。あれから4年。入学直後に被災した学生たちは、この春卒業する。大けがを負いながら社会への一歩を踏み出す人。震災の記憶をつないでいこうとする人。地震は学生たちの人生に何をもたらしたのか、震災遺構として整備されるキャンパスを舞台に伝える。